S-1無添加シャンプー口コミ体験

果たして何位!?世界ハゲオリンピック開催!

S-1シャンプー,育毛シャンプー,体験,口コミ,評価,薄毛,ハゲ,日本,世界ランキング

ハゲは世界中にごまんといますが、日本は世界で通用するハゲ先進国なのでしょうか?それとも、嬉しくも日本はハゲ後進国なのでしょうか?なんと株式会社アデランスさんがなんと「肉眼」で世界の通行人たちを見まくってランキングを算出しているそうです!というわけで、「世界ハゲオリンピック」の幕開けです!

 

入賞した8位〜4位の発表です!

 

第8位 オランダ

薄毛率・・・37.93%
薄毛人口・・・216万人

第7位 ポーランド

薄毛率・・・38.84%
薄毛人口・・・505万人

第6位 イタリア

薄毛率・・・39.01%
薄毛人口・・・874万人

第5位 アメリカ

薄毛率・・・39.04%
薄毛人口・・・4027万人

第4位 フランス

薄毛率・・・39.10%
薄毛人口・・・787万人

 

S-1シャンプー,育毛シャンプー,体験,口コミ,評価,薄毛,ハゲ,日本,世界ランキング

日本の姿は見えませんでしたが、フランス・イタリアなどのヨーロッパ勢は相当の強豪です!ヨーロッパはハゲ先進国だということが分かりました!ハゲが多そうなアメリカは惜しくも5位!約10人に4人はハゲでした!

 

ちなみに、、、日本の順位は14位でした。

薄毛率・・・26.05%
薄毛人口・・・1293万人

S-1シャンプー,育毛シャンプー,体験,口コミ,評価,薄毛,ハゲ,日本,世界ランキング

嬉しくも日本はハゲ後進国でした。日本人の100人に26人がハゲです。世界的に見れば、日本は水もきれいで清潔な国です。フランスの人は3日に1回しか頭を洗わないそう。フランスの水は髪を硬水すぎて髪を傷めやすいんだとか。日本のハゲ後進国っぷりもうなずけます。

 

ハゲオリンピックのメダル獲得国は!?

 

第3位 ドイツ

薄毛率・・・41.24%
薄毛人口・・・1263万人

 

第2位 スペイン

薄毛率・・・42.60%
薄毛人口・・・650万人

 

第1位 チェコ

薄毛率・・・42.79%
薄毛人口・・・158万人

 

ヨーロッパ勢のボロ勝ちでした。

 

ではなぜ、ヨーロッパ勢、特にチェコ・スペイン・ドイツに薄毛が多いのでしょうか?

 

上位3国のキーワードは「肥満」「塩分・油分」「アルコール」

 

S-1シャンプー,育毛シャンプー,体験,口コミ,評価,薄毛,ハゲ,日本,世界ランキング

上位3国のチェコ・ドイツ・スペインの国民性は、「よくお酒を飲み」「よく食べる」ところにあります。ドイツならソーセージが有名ですが、それだけではなき、シンケンシュペックやアイスヴァインと肉系の料理をソウルフードとしています。スペインは油・肉を使った料理が多いです。チェコは牛、豚、鶏、鴨、キジ、あひると肉料理を大変好みます。
そして「酒」。いわずもがなですが、「ビール」「ワイン」を3国ならぬ上位6国までがよく飲みます

 

遺伝子の差はあるものの、やはり「肥満」「塩分・油分」「アルコール」の取りすぎが、頭皮をつまらせハゲを促進させる一大要因なんですね。

 

おすすめ記事→育毛を成功させる食事の方法ってあるの?


このページの先頭へ戻る